Blue Nova

管理人のフリーダム横行地帯。別名:管理人の反省室。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝/寄稿

今回はちょっとした宣伝です。
(コメントは前回の記事側で返信しました)



RO内でお世話になっている、センセイこと宇城はやひろさんが、
2/27に大阪で開催されるイベント"RAG-FES"で、
"全ての道は廃へと続くⅢ"という本を販売されます。
(センセイのHP(ブログ)はこちら

全ての道は廃へと続く

Ⅲという通り、今回三冊目の同人誌となります。

素プリ大戦

内容は、RO(Ragnarok Online)の漫画や小説がメイン。
センセイが手がけられるRO漫画・小説はメタやパロディの要素が独特で印象的ですが、
時々挟まれる比喩やネタの秀逸さもあり、全体を通してテンポよく読めます。
ROや各種ネタを知る人なら、きっと小気味良いと思えるでしょう。


ちなみに、私も2ページほど本誌に寄稿させていただきました。
いつもと同じようなイラストですが・・・。
(前々回のエントリーでも少しほのめかしましたが、"素晴らしい機会"とはこのことです)

実際は半ば押し掛けで"寄稿させてください"みたいなワガママを言ってしまったのですが、
それを快諾してくださったセンセイには大感謝です。
同人の世界にはかねがね興味があったのですが、今回はかなり勉強になりました。
この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m


(※)画像は先方の許可を得て引用しています。
スポンサーサイト

何とか/ようやく

ようやく冬の陣のレポートが書き上がりました。
ぶっちゃけ需要は無いでしょうが、宜しければ目を通してやって下さい。

ただ、もう時期遅れなので、レポートは別のエントリーに掲載しました。
過去のイベントもひっくるめて"イベントレポート"というカテゴリにまとめましたので、
そちらから閲覧してください。

・・・今回はお知らせまでに。



MIDI作成を行った曲のうち、割といい曲があったのでちょっと紹介してみます。



コメント見る限りだと、中学生辺りの層が合唱コンクール等で歌ってたりするんでしょうか。

というかこの曲、Evansと同じ調みたいですね。両方とも転調するけど、その後も含めて。

仕事/形成

「は・・・入りました・・・(春休みに)」
「ああ・・・次は総務の作業だ・・・」
(昨年のネタ使い回し)



すいません、生きてます。

が、色々と別の事やってたお陰で大晦日のレポートがまだ書けてません・・・orz
試験終わって休みに入りましたが、それでも現在進行形で忙しいです。

レポートは後日上げるとして、とりあえず近況を。



更新内容:
カテゴリー及び外部リンクの整理



サークルの方は、委員会が本格的に始動しました。

・サークル全体のまとめ役となる"委員長"
・歌う曲の決定や練習計画を立てる"技術部"
・コンパやレクの場所取りや企画などを担当する"渉外部"
・パンフレットの作成や、HPの管理などの裏方を担当する"総務部"
・部費や活動経費など、財政を管理する"会計部"

以上の5部署で委員会は組織されています。
で、私は総務部 兼 技術部の雑用係という独特のポジションについています。

技術部というのは、上記の他に曲の音源やMIDIを用意(あるいは作成)し、
部員が自主練できるように共有させるという仕事を持っています。
で、共有するためのアップローダーの管理、
および一部MIDIの作成を任されることになったわけです。
両方ともPCを扱う仕事ですね。

PCを扱う能力をちょろっとアッピルしたら、
それ絡みの仕事がどしどし寄せられる流れになりました。
もはや公私ともにPCが恋人です。(真顔)

とりあえず"PC絡みの仕事はコイツにやらせろ"ぐらいの評価が得られれば、
私としてはやりやすい仕事ばかり回ってきて願ったり叶ったりなんですがww
これ系の仕事は、ネット環境とソフトさえあればどこのPCでやっても大体同じですから、
出不精の私としてはかなり有難いです。

・・・まぁ、出不精が過ぎて引き篭もりのニートになっても困りますし、
運動のために毎朝ウォーキングはこなさないとなりませんが・・・。



それとは別に、もう一つ。
この間さるお方から、ある物事に関して素晴らしい機会を頂きました。
現在、それ関連の作業を水面下で進めています。
試験勉強と同時進行で進めていた作業なのですが、もうすぐ形になりそうです。

詳しくは、形になってからお知らせできればと思っています。


とりあえず、今日はこの辺で。

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。