Blue Nova

管理人のフリーダム横行地帯。別名:管理人の反省室。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軌道/練習


じきに二月。

そして二月上旬には学校の5連休がある。

この場でもう一頑張りをせねば。


さて、コメントを返すとする。

アキュ>
最終的にミラルドはウィレス(3ドット)になったりしてな。

って、やめなさいあのシナリオだけはぶっ壊しちゃ駄目だw
だが、脈絡の無いハッピーエンドなど凡庸で退屈なだけなのは事実。
そうはならないようにするさね。

模試についてはなんというか、エ○デになった時点で(ry



更新:"企画作品"カテゴリをコーナー化





さて、今日は久し振りにブログ展示用の絵を描いてみた。

とは言え、今回書いてしまったのは"アレ"な絵である。

此処最近の影響で、些か危ない絵を描いてしまった。

そういう訳で、そういうのに抵抗が有る方は申し訳無い。

ほんの少しながら頭を下げておくことにする。


本来は躍起になって隔離するほどの絵でもないのだが、

些か電波臭い絵のため、一応回避手段を設けておく。


特に問題無い方は、下にスクロールして絵をご覧下さい。

前述の抵抗がある方の場合、

そのまま戻るか速攻で真下にスクロールでもして呉れて構いません。































やっちまった

(クリックで画像拡大)

画像を見れば分かるが、こういった絵は要するにある種の"グレイトワーク"と言えよう。

こんな良く分からない絵に私は色まで塗ってしまった訳だ。


しかも、こんなのが私が始めて本格的に色を塗った絵だと言う始末。

そう考えて少し複雑な気分になってしまった。


そうそう、背景はフリー素材を使用していますよ。

しかし、この影のつけ方は下手糞としか言い様が無い。



今回は矢張り"アレ"な絵となってしまったが、

次回は格好良い方面の男性でも描こうと思う。


私としては、一定の方面の物事にばかり打ち込んでいてもその練習にはならないと考える。

あまり濃すぎては良くない訳である。

例えば、即ち、ミラルドばかりを馬鹿の一つ覚えの如く描きまくるような、その行為である。

何事も程々に。"中庸の利"とは大事な物であるのだ。

トラックバックURL

http://veiscroiz.blog53.fc2.com/tb.php/48-2c2f01ef

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。